2010年3月7日

3月7日(日)

スーパーサルーンゆめじ最終運転の撮影に。

いつも通りジャンボフェリーで高松へ。

すぐに本州へ渡り、天気も悪かったので庭瀬駅撮りに決めて待機。

115系の普通で数回練習。

本番はゆっくり登場し、上り貨物に被られる始末・・・。非常にショックであります。

先頭化改造車を含む2連のG編成を2本繋いだ列車。用事があったので一旦撤収。

一気に地元に戻り2077レを確認。EF66 20のムドが付いていました。廃車かな?

用事が済み、朝被られたゆめじのリベンジ撮影のために再び西へ。

復路は倉敷で長時間停車があったので、ゆっくりと撮影できました。

213系普通が入線したので、慌てて並びを撮影。急いでいたので構図微妙ですが。

最後ということで掲出されたのか、「ゆめじ」幕の実物は始めてみました。

岡山に先回りして、後輩223系との並びを撮影。発車を見送り撤収。

撮影日記へ戻る