2012年7月8日

7月8日(日)

4度目となる韓国・ソウルにやって来ました。

今回はずっと撮りたかった盆唐線の撮影へ。竹田駅から基地を望む。

望遠気味ですが、入線してくる351000系を撮影。改番前は2000系でした。

振り返ると、新盆唐線用のD000系の回送列車がやって来ました。

基地に入っていくD000系。新盆唐線には竹田へ来るときに乗車しました~。

さっきと反対側で351000系を撮影。できれば改番前に撮っておきたかったです・・・。

2次車はこの顔です。上の1次車に比べて韓国テイストが効いていますね(^^;

1次車は落ち着くデザインで私の好みです~。一部にはGTO→IGBTに改造された編成もいました。

再び反対側で。盆唐線には10月に延伸開業した区間があるそうなので、また行ってみたいです~。

移動しまして、前回にも訪れた京春線へ。今度は前回よりも少し奥へ進んで退渓院駅へ。

お目当ては、前回訪問時には運転されていなかった速達(急行)列車「ITX-青春」。

逆光ですが、反対側で361000系を狙ってみました。カラーリングが路線独自のものでかっこいいですね。

一つお隣の葛梅駅でも下車してみました。

ITX-青春が通過。車両は専用の368000系が使用されます。8両編成でパンタ1基上昇なんですね。

反対側で龍山行きのITXを撮影。中間には2階建て車両が2両連結されています。

361000系の入線を撮影し、これに乗車します。

忘憂で乗り換え時に、中央線の321000系を撮影し、撤収~。

撮影日記へ戻る