2013年3月23日

3月23日(土)

京阪旧3000系のダブルデッカー車を抜いた特別運転が始まりました。

編成全体が見渡せるような撮影地を求めて八幡市付近にやって来ました。

被写体は小さいですが、狙い通りの写真が撮れて満足。平屋車のみで構成された編成がよく分かります。

開業5周年ヘッドマーク付き201系を線内で撮影しておきたかったので、来てみました。

マーク付き2編成が線内運用に入っていたので、割と効率よく撮影できました。

ついでに5087レも撮影。百済に行くようになってからは初遭遇だと思います。

最後にもう一度順光で撮影して、撤収しました。

撮影日記へ戻る